イベントレポート |  言いたい放題 |  踊り部通信 |  ハンガリー民俗舞踊小事典
昨日: 今日:
合計:

<   2004年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
パプリカがハンガリーで販売禁止
こりゃ大変なことになりました。しばらく,グヤーシュ等は食べられないのか。
発ガン性の高い物質が高濃度で検出されたとかで,中南米産の輸入品が原因じゃないかと言われているそうです。

  • 「パプリカからカビ毒、ハンガリーで販売禁止」(10/28 09:33)日本経済新聞
  • 「ハンガリー、代表料理の香辛料に有毒物質」(10/28 15:58) 朝日新聞

  • by odoribe | 2004-10-28 18:01 | Comments(0)
    ブログが急発生
    ここ1週間で,一挙に身の回りでBlogが始まっていますね。ここにコメントをくれた方や,あれ,tulipanでもココログ*が始まってる。
    Blogの一体何が良いかと言うと,個人サイトに非常にマッチしているところでしょうか。一般に個人の場合,サイトを立ち上げたいと思っても,企業の様に広く一般に公開できる(したい)情報のストックがあるわけではありません。となると,コンテンツは,日記的な記録物や,その時々の話題に対する意見やコメントといったコラム物が中心になります。これこそが,広い意味でのBlog(=Weblog:Web上での記録)なわけです。つまり,Blogとは「逐次更新されていく類のウェブページ」です。
    したがって,こうした個人サイトだけでなく,ニュースや企業のプレスリリースなど,常に更新し続ける類のページもBlogです。
    そして,そのBlogをウェブ上に載せる便利なツールが開発され,そのツールを実装したサービスが昨年あたりから急拡大してきました(excite blogもその一つ)。現在呼ぶところのBlogとは,そうしたブログツールもしくはブログサービスを利用したウェブサイトのことを指すのだと思います。
    * @niftyが提供するブログサービス

    More
    by odoribe | 2004-10-27 18:47 | ひとりごと | Comments(0)
    「やっと出た」今年のタラールコゾーの案内
    もう,2週間ちょっとだと言うのに,担当者は一体何をやってんだか(汗),ようやく今年のタンツハーズタラールコゾーのサイトが更新され,第5回ハンガリーダンスフェスティバル開催のご案内(PDF版のちらしはこちら)が,やっと出たようです。サイトも何故か(笑)ブログ化されたようですね。これで,更新も期待できますか(滝汗)。
    今年も,例年同様,デモンストレーションも生演奏も充実し,盛大に盛り上がると良いですね。
    一部抜粋して,案内を載せます。
    ◆日時  2004年11月14日(日)10:00~17:30
                    13日(土)18:30~21:00(前夜祭)
    ◆会場 江東区豊洲文化センター レクホール
         〔東京都江東区豊洲2-2-98 TEL: 3536-5061〕
           ・有楽町線豊洲駅より徒歩2分 地図
    ◆会費 700円 (前夜祭は500円)
         ※お子様は無料です
      なお、会場内では、ジュース・ビール等の飲み物を販売する予定です。

    by odoribe | 2004-10-26 16:09 | Comments(0)
    24時間ハンガリー民族音楽
    「24時間,ハンガリーの民族音楽に浸ってみませんか」
    と,明るく紹介するつもりでした。
    "Folkradio.hu"というサイトがあります。いわゆるインターネットラジオで,それこそ24時間,休むこともなくハンガリーの民族音楽を流しつづけています。ソースは,ほとんどがCDです。例えて言えば,ブダペストのCD屋さんのハンガリーフォーク関係のCDを片っ端から少しずつ聞かせてもらっているようなラジオ局です。
    ・・・
    そして,現在このラジオ局では,ネティ・ショニバーチを追悼して("Fodor Sándor „Neti!” emlékére"),氏の音楽が延々と流れています(悲)。だけど,聞けば聞くほど,より悲しみが増してしまいますが。

    http://www.folkradio.hu/ のページの右側にあるロゴをクリックするとWindows Media で聴取できます。
    by odoribe | 2004-10-23 14:40 | リンク集 | Comments(4)
    訃報:フォドール・シャンドル(ネティ)氏(関連リンク追加)
    トランシルバニアはカロタセーグ地方のプリマーシュとして有名な,Fodor Sándor氏(Neti)が,20日の朝,お亡くなりになったそうです。

    氏の,繊細な音色と高い技術,そして,何よりも演奏中のとても豊かな表情は,鮮烈な印象を持って今も目と耳に焼き付いています。まさにプリマーシュとしてのエンターテイナーとして,踊り手・歌い手を盛り上げ,応援し,そして時には奮い立たせていました。いつしか,踊り手は彼の魔術にかかり,いつしか熱狂に身をゆだねてしまう,そんな魔法のような演奏でした。
    私自身,米国やトランシルバニアを含めて,氏と何回かお会いし氏の演奏を聞き,氏の演奏で踊ることができたのは,まさに至福といってよい経験でした。
    氏のご冥福をお祈り申し上げます。

    30日の例会の中で,彼に追悼の意を表して,Netiの演奏のビデオを流すとともに,彼の演奏によりカロタセーグの踊りを踊りたいと思います。

    参考リンク:Fodor Sándor氏詳細(英語)
           http://www.tanchaz.hu/neti.html
    by odoribe | 2004-10-21 09:58 | ニュース | Comments(0)
    ティマール講習会終了
    18日にティマールご夫妻を,無事成田から見送りしました。講習会も,皆さんのおかげで,無事終了しました。

    講習会の開催自体もチャレンジでしたが,エレクの踊りをお願いするのもチャレンジでした。けど,思い切ってお願いしてよかったと思います。また,あの短時間に2曲はちょっと厳しいかなと思いましたが,結果的には,ベストの選択だったと思ってます。

    さて,エレクは,私にとっての新境地発見ってとこでしょうか。踊りの質や踊り手の高い技術は,とても新鮮な驚きでした。エレク村の一踊りで,ご飯が3杯は食べられる感じ。よくわからない例えですが(笑)。
    もちろん,メーケレークも同様で,あのメーケレークのおじさんのすばらしい踊りの映像に,続けて流された国立舞踊団(アラミ)の往年の名手たちには,ちょっと同情してしまうほど。彼らにしてみたら「そりゃねーだろー」とでも言いそうな(笑)。あのおじさん,まさに「踊り部」です

    さて,これらの踊りをどうやって練習したもんだか・・と途方にくれてますが。何とか,タンツハーズで踊れるようにしたいですね。
    by odoribe | 2004-10-20 16:51 | イベント情報 | Comments(0)
    タンツハーズタラールコゾー2004
    おかげ様で,ティマール講習会は締め切り(9月15日)前に定員一杯となりました。「祝満員御礼」です。ありがとうございました。本来は,もっと早くここで告知するべきだったのですが,遅れてしまってすみません。ただ今,あれこれ準備に追われていまして,その次のタラールコゾーの準備は,ほとんどいって出来てない状態です。ウェブの更新も・・・。
    そのタラールコゾーですが,今回はこんな状況なので踊り部のデモはありませんが,他団体のデモや演奏が盛りだくさん予定されているという噂です。楽しみにしたいですね。
    バナーにもあるように,11月13~14日,会場はいつもの豊洲文化センターです。ということで,言い訳がましく「タンツハーズタラールコゾー2004」の宣伝でした(爆)。
    by odoribe | 2004-10-07 16:19 | イベント情報 | Comments(2)
    祝:OdoribeBlog(β版)の開始
    もともと夜更かしが得意技だったのですが,そうも最近夜が弱くなってきまして(その通り,年のせいだよっ),更新が滞りがち。まあ,もともと頻繁ではなかったけどね。
    そこで,exciteさんのご協力の下(笑)で,今流行りの"BLOG"なんぞを利用して踊り部のトップページを作り直してみました。

    続きを読む
    by odoribe | 2004-10-07 14:57 | ニュース | Comments(4)
       
    カテゴリ
    トピックス
    最新のコメント
    最新のトラックバック
    venussome.com
    from venussome.com
    www.whilelim..
    from www.whilelimit..
    http://while..
    from http://whileli..
    講習会情報
    from Tanchaztalalko..
    朝日堂の「げんこつパン」
    from まろまろ記
    以前の記事
    2017年 08月
    2017年 07月
    2017年 05月
    2017年 04月
    2017年 03月
    2017年 01月
    2016年 11月
    2016年 10月
    2016年 08月
    2016年 07月
    2016年 06月
    2016年 05月
    2016年 04月
    2016年 02月
    2016年 01月
    2015年 12月
    2015年 11月
    2015年 08月
    2015年 07月
    2015年 04月
    2015年 03月
    2015年 02月
    2015年 01月
    2014年 12月
    2014年 11月
    2014年 09月
    2014年 08月
    2014年 07月
    2014年 05月
    2014年 04月
    2014年 03月
    2014年 02月
    2014年 01月
    2013年 12月
    2013年 11月
    2013年 08月
    2013年 07月
    2013年 06月
    2013年 05月
    2013年 04月
    2013年 03月
    2013年 02月
    2013年 01月
    2012年 12月
    2012年 09月
    2012年 08月
    2012年 07月
    2012年 06月
    2012年 04月
    2012年 03月
    2012年 01月
    2011年 11月
    2011年 09月
    2011年 07月
    2011年 06月
    2011年 05月
    2011年 04月
    2011年 03月
    2011年 02月
    2011年 01月
    2010年 11月
    2010年 09月
    2010年 08月
    2010年 07月
    2010年 06月
    2010年 05月
    2010年 04月
    2010年 03月
    2010年 01月
    2009年 12月
    2009年 11月
    2009年 10月
    2009年 09月
    2009年 08月
    2009年 07月
    2009年 06月
    2009年 05月
    2009年 04月
    2009年 03月
    2009年 02月
    2009年 01月
    2008年 12月
    2008年 10月
    2008年 08月
    2008年 05月
    2008年 04月
    2007年 11月
    2007年 07月
    2007年 05月
    2007年 04月
    2007年 03月
    2006年 12月
    2006年 10月
    2006年 09月
    2006年 08月
    2006年 07月
    2006年 06月
    2006年 05月
    2006年 01月
    2005年 10月
    2005年 09月
    2005年 08月
    2005年 07月
    2005年 06月
    2005年 05月
    2005年 03月
    2005年 02月
    2004年 12月
    2004年 11月
    2004年 10月
    2004年 08月
    2004年 07月
    2004年 06月
    2004年 05月
    2004年 04月
    2004年 01月
    2003年 10月
    2001年 09月
    2001年 02月
    2001年 01月
    ブログパーツ
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧